<成城学園駅前 個別指導塾 東アカデミー

 

 

     < Top >     内部進学とは?           成城学園駅前・個別指導塾・東アカデミー

 

 

  

  東アカデミー(top)

   小学から大学までの内部進学

   中学から大学までの内部進学

   小学から高校までの六年制内部進学

   幼稚舎から大学までの内部進学

  内部進学の実態

   内部進学への適性と不適正

   一般受験よりも内部進学の方が難しい

  一般受験の方が向いている生徒

  定期テスト対策への負担は大きい

  内部進学・苦手科目の克服法

  1学期の中間期末の結果で決まる

  小学四年から内部進学対策  

  単位を落としやすい順に数学英語・・

  学年ごとにダブリのあるケース

  中学から高校、高校から大学へ  

  テストの結果通りに判定される内部進学

  一般入試よりキツイ内部進学

   赤点が三つ以上なら、内部進学は無理

   < Home 

 マップ&アクセス

メールによるお問い合わせ

  ( 内部進学について・・よくある ご質問 )

  内部進学への適性と不適正

  ( 塾長が答えます・・ )

 

短期的記憶力に優れている・一夜漬けが利く、得意不得意科目の差が小さい(極端な苦手科目がない・・・赤点になるほどの)場合では、内部進学向きと思われます。 また、消去法で考えれば、範囲のない学力テストや模試などで点がとれない(偏差が、内申点に比べて、低い)場合は内部進学を前提とした内申点をより高くとること(例えば、4.5いじょうとか)で推薦入試なども考慮できるし、内部進学でのより希望の学部・学科へ進学することもできる。

 内部進学でもっとも苦労するのが、数学が極端に不得意なケースです。 ある程度レベルの高い中学高校になると、定期テストの内容がかなり難しく、得点が30点に満たないことは珍しいことではありません。 中高一貫校であれば、何とかなるところが、内部進学校ではその点においてシビアなケースが多いように思われます(中高一貫校であれば、最優先することは大学入試結果であるからでしょう)。