< Top >     苦手科目を克服する       成城・個別指導塾・東(ひがし)アカデミー

 

 

  < Home >

 <暗記科目系について>

   暗記科目が苦手です

   歴史が覚えられない

   地理が暗記できない

   政治経済が理解できない

   理科の第一分野が苦手

   理科の第二分野が覚えられない

  <古文・漢文・現代国語>

   古文の活用を覚える意味は?

   漢字の読みは出来ても書き取りが?

   百人一首を覚えることの意味?

  <英語・英検>

   暗記が不得意だから英語が苦手

   英単語を覚えるコツは?

   いくら頑張っても英語ができない  

   英語の長文が苦手 

   英語・語順の並べ替えで失点

   英検でリスニングが苦手  

   英検の文法問題で得点できない

   英語の対話文が苦手

  <理数系科目>

   理数系が苦手意識を解消したい 

   数学は得意だが理科は苦手

   理科は好きだが数学ができない

   計算は得意だが文章題ができない

   算数・数学で計算間違いが多い

  <学習方法>

   勉強の速度が遅い

   集中力が続かない子供

   テストで時間が足りなくなる

   定期テストは得意だが実力がない

   模試は良いが定期テストがダメ

   長期的な記憶と短期間の記憶

   一夜漬けは得意だが実力がない

   頑張ってはいるが結果が出ない

  <その他・一般論>

   時代の価値判断と進学の在り方

   どんな塾ですか?

 マップ&アクセス

メールによるお問い合わせ

   < Home >

  ( よくある ご質問 )

 

 一夜漬けは得意だが実力がない

 

  ( 塾長が答えます・・ )

 

一夜漬けは得意だが実力がないケース。 簡単に言えば、短期間の記憶は得意だが、長期間の記憶が得意でないということ。 このケースでは、「定期テスト」の成績は良いが、学力テストとか模試などの「長期間の記憶」が利かないと良い成績はとれません。 

短期間の記憶が得意であれば、「内申書」はよいし、先生方の印象も良いので、「推薦入試・AO入試」などに向いてます。 一般入試で入った生徒と推薦入試で入学した生徒が、大学に入ってどれほどの成績を収めているか?という客観的データはありませんから、何とも言えませんが、文系での推薦での入学者には差はなさそうですが、理系では”まとまった理数系の学力は問われますから、推薦入試・AO入試などでが合格した学生には不利がありそうなのです・・これは、どれくらいの纏まった学力を有するか?ということだけですね。 ただし、一般入試で合格した学生は”受験勉強の反動”がありますが、推薦入試合格者にはその反動はありません。 それらのことを総合すると、(大学側としては)大学入学後にどれほどの成績を収めるか?については、様々な判断があろうかと思います。

大切なことは・・・自分がどちらのタイプか?ということを知っておくことですね。 資格試験などは、一般入試の合格者が、まとまった勉強をすることが得意なので、有利に働きますね。 もちろん、学力というのは「記憶力」だけではないし、むしろ考える力を問われることとなりますから、短期であれ長期であれ、記憶力のタイプはさほど大きな問題ではないと思われます。

 

 

 

 東(ひがし)アカデミー  TEL 03-3417-4849 (電話受付 平日:4:00〜9:00) 東京都世田谷区成城 2−35−12 <地図を見る