< topE/FONT>          進学質問箱               成E惘狒葦悄仝鎚婿愼浬痢‥E▲デミー

 

 

  < Home E/FONT>

   時代の価値判断と進学の在E

    ゆとりの時代は終E辰燭里?

   E椶粒慇犬留儻E亮体蓮

   ますます多様化すE奮悗虜澆E

  偏差値上位・中高E唸察私立

   偏差値上位・中高E唸察国立

   偏差値40〜50・中高E唸

  偏差値50〜60・中高E唸

  スポーツ・芸術・芸能系・中高E唸

  小学から大学まで・上位内部進学校

  小学から大学まで・中位内部進学校

  小学から大学まで・下位内部進学校  

  六年制・都立・上位進学校 

  六年制・都立・中位進学校

  偏差値60以上の都立高・県立E/A>  

  偏差値50〜60の都立高・県立E/A>

  偏差値50以下の都立高・県立E/A>

   単位制・高校 

  中高E咫γ忙匚

  中高E咫女子E/A>

 中高E咫ΧΤ惺

  中高E咫γ忙匚擦ら共学校へ

  男子校・女子高・向き不向き

  私立校・公立校・向き不向き

  宗教色のあE惺察Ωき不向き

  スポーツにも熱心な私立進学校

  普通に部活の進学校

  スポーツ・芸能系に特化した共学校

  進度優先の上位進学校

  補習にも熱心な中位進学校

   < Home E/FONT>

  ( よくあEご質問 )

  六年制・都立(県立)・上位進学校

  ( 塾長が答えます・・ )

 

  

 もともと、公立校の中高E唸擦鯀やしていく方針は、教育の多様化を図E海箸目的であり、全国規模で言うなら500校ともいEE△修E召E了圓飽E弔六年制・都立(県立)校を設けE塙佑┐E个茲い任靴腓Α 

 ここでいう六年制・都立(県立)・上位進学校では、人間(人格)形成を考えながら、学力面の強化を前面に押し出していE惺擦多い・・・六年制私立校(国立校)への対抗意識もあE里任靴腓Δ諭 教育の多様化とはいえ、学力面の強化を重要E靴討いE塙佑┐E个茲い任靴腓Α

 そして、E姪には私立校の方が設備がよさそうに思う方も多くいますが、近年ではむし疽立高の方が設備が良いと考えても良いでしょう。 また、教員の質も数十倍の選抜の中から選ばE深圓任△蝓⊆業の質もかなE發い發里帆杼E任ます。 

 生徒の学力E戰E量椣造箸靴董崚E膵膤兵埒堯廚鮓てみますと、増え続けE晃にあり、今後ますます私立六年制偏差値上位校との差は詰まってくE發隼廚EE泙后 実際に、有名私立高と都立上位校の併E寺税は、都立高に進むものも多く出てきてます・・・(収入面を考えE弌乏丙梗匆颪箸いη愀覆發△E里任靴腓Δ。 

 

 ・・・・・・・・・・

 ここで、新たな進学方法を考えてみます。

 今までなら、中学受験で偏差値上位の六年生私立校を狙うのがE擦任△辰燭箸海征、六年生公立校も検討対象になりつつあE海箸任后 また、中学は公立に進み、高校受験で上位公立校を目指す考え方もあります。 もともと、六年制公立校の施設は教育の多様性を前提とした発想から始めらE泙靴燭、有名大学受験においても、その進路の在Eが多様性を持ち始めたことも事実のようです。

 六年生進学校へ高校から入学すE法もありますが、中学から入った生徒は中学三年時には既に高校EE戰E粒惱を始めてますが、高校から入学した生徒は、既にE近く進度が遅E討いE海箸砲發覆蝓▲ラス分けなどもありますが、中学から入った生徒に比べE佗塒は否めません。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 例えば、E臧嫗阿膨未辰討いE古未力辰鬚靴泙靴腓Α どE世韻了屐Ε皀船戞璽轡腑鵑魄飮できEはその生徒の資質と家艇伉境が大きく影響すE隼廚EE泙后 そE任癲∈任眤腓くそE蕕亡悗EE里通う学校の”環境”によE箸海析大きいと思EE泙后 良くも悪くも、生徒は学園の雰囲気に流さEE箸いΔ海箸任后 その意味において、E臧嫗阿任蓮△な地の緊張感を維持しながら六年間をすごすことの出来E古未修Δ任覆だ古未箸虜垢和腓そうです・・・積極性を重んじていE海箸ら、その頑張りは生徒しだいであE箸いΔ海箸任后 真の意味での教育のスタンスもあE里任靴腓Δ、暢気でいE古未自分の暢気さに気付かないことも多くあEE韻任垢諭

 

 

 

 

 

 E覆劼し)アカデミー  TEL 03-3417-4849 (電話受付 平EВ粥В娃亜腺后В娃亜法‥E都世田谷区成E。押檻械機檻隠押 E/SPAN>地図を見E/SPAN>E/SPAN>