大学入試情報

                < 推薦・AO入試 >

  大学入試には様々な選抜方法があり、何らかの形で一年中入試は実施されている

試情報/Top

 

 専門学校

 新設大学

 資格を取るなら

 能力検定

 短大

 推薦(AO入試

 センター入試

 偏差値

 オープン       キャンパス

 予備校・塾

 学費・奨学金

 アルバイト

 

 

 

 中学受験

 高校受験

 

< TOP >

 入試情報/Top   

 まず、自分に合っている入試とは何なのか?を考えてみよう。一番募集人数が多いのが一般入試である。内申書も重視されるが当日点が決め手の入試でもある。

成績などの基準(例えば、5段階評定で3.8以上とか)をクリアすれば受けられる公募制と、大学が高校側に指定してくる指定校制とがある。また、

スポーツや資格・特技などを評価する特別推薦自己推薦などもある。今後、私立校の50%近くがこの推薦制で決まるものと思われる。

 

 

 

 国立校でも増えつつあるのがこのAO入試である。かなりハードな選抜方法をとっているところもあるが、入学者確保のために安易な入試(受け入れ)もあるので注意が必要だ。特に私立一般入試の場合、科目による配点率が各大学でかなり違ってくるので注意が必用。

                            

受験校の決め方・・・専攻したい学問分野がある。入試科目が合っている。難易度が合っている。

 推薦入試はセンター入試を課すものと課さないものがある。国公立校の場合は、私立校に比べて募集枠も少ないことを知っておこう。

 

  Home